コラム

現代人は酵素不足!? 酵素不足チェック

酵素って何??

酵素は食べ物の消化を始め、皮膚の新陳代謝、血液の循環など体のあらゆる働きに関わっています。酵素が不足すると、すぐに体調に現れます。疲れがなかなかとれない、消化不良、肌の不調なども酵素不足が原因の可能性があります。

健康的で若々しい生活を送るためには、酵素は重要な鍵となっています。つまり酵素は、毎日の健康な生命活動を営むために、なくてはならないものなのです。

人間の健康に大きく関わる酵素は?3種類に分けられます。それは、人間の体内酵素である「消化酵素」「代謝酵素」、そして食物に含まれる「食物酵素」です。

消化酵素とは?

消化酵素はその名の通り食べたものを体が吸収されやすいように消化するためのもの。たとえば、ご飯などに含まれるデンプンを分解するのはアミラーゼ、肉などのたんぱく質の分解はプロテアーゼ、脂肪の分解にはリパーゼという酵素が働いています。

これら消化酵素の働きにより、分解された栄養素は小腸で吸収され、体のためのエネルギーとなります。

代謝酵素とは?

消化酵素によって栄養素がエネルギーになったら、それを体の中で働かせる役目が代謝酵素です。運動、呼吸、脳での思考、老廃物の排出、ウィルスと戦う、肌の新陳代謝など、人間の生命活動のあらゆるシーンで代謝酵素が働いています。

酵素の働き

消化酵素を使いすぎると、代わりに代謝酵素が不足してしまうと「酵素栄養学」の著者エドワード・ハウエル博士は提唱しています。

体内酵素というおおもとの酵素が、消化と代謝という?2種類の酵素のもととなっていると考えられています。それぞれのもととなる体内酵素の量は決まっていて、消化が忙しくなれば代謝酵素は減少し、病気などで代謝酵素が消費されれば消化にまわる体内酵素は減少します。

食べ過ぎたり、消化の悪い物などばかり食べていると、消化酵素が大量に消費され代謝酵素が減り、お肌の調子や胃腸の調子が悪くなったりします。また、風邪をひくと食欲が落ちるのは、代謝酵素が病気と闘うためにたくさん使われ、その分消化酵素が減るからだと考えられています。

健康のためには消化酵素を節約し、代謝酵素の量を増やすことと、代謝酵素の働きをサポートする栄養素が必要です。そのためには、「食物酵素」の力を借りることが大切なのです。

体内の酵素量は、?20歳前後をピークに、その後少しずつ減少し、?40歳を過ぎるとほとんどの人が不足気味となります。そのため目減りを防ぐために毎日の食事で補っていく必要があります。

しかし、食生活の欧米化により酵素摂取が減少し、そのうえ消化しにくい動物性の脂肪が多い食事は酵素の浪費につながります。今の現代の食事からは、食物酵素を補うことはなかなか難しくなってきているのが現状です。

そこで体内酵素不足をカバーするのにオススメなのが酵素原液です。手軽に酵素を補うことができます。

当サロンで扱っている酵素原液はネットでは販売していない『体感型 酵素原液』です。血液浄化能力が高く、超低分子化されています。

あなたは大丈夫?? 酵素不足度チェック!!

いくつあてはまりますか??

□ 朝起きた時だるい、疲れが取れていない

□ 疲れやすい

□ 肩こり、腰痛等がある

□ やる気が出ない

□ めまいや耳鳴りがよくある

□ 食後に眠くなる

□ 便秘あるいは下痢しやすい

□ 便やおならが臭い

□ 肌荒れ、肌にかゆみがある

□ 年齢の割には白髪が多い

□ ゲップがよく出て、胸やけがする

□ 手足が冷える

□ 足がよくつる

□ むくみがある

□ 目の下にクマがある

□ カラダの関節が痛い

これらの症状はいずれも『酵素不足』によって引き起こされる不調です。チェックが多ければ多いほど、間違いなく酵素は不足しており、免疫力はダウンしています。酵素不足=免疫力不足、なのです。
数が少ない人も油断禁物!!安心せず用心してくださいね

酵素不足を感じたら・・・

当サロンオススメの酵素原液で酵素不足を解消しましょう!!

商品の紹介はこちら

ページ上部へ