悠のブログ

【善玉菌を増やす方法は2通り】

前回・・・

腸内には《善玉菌》《悪玉菌》《日和見菌》という3種類の腸内細菌がいて
腸内バランスのベストな状態は?
善玉菌:悪玉菌:日和見菌
2:1:7

 

そして7割を占める日和見菌の割合はほとんど変わることがないので
残りの3割を善玉菌と悪玉菌が
どれだけの割合で存在するか??
が良い腸内環境をつくるキーポイントだとお伝えしました

 

 

IMG_9327

 

 

 


では、善玉菌を悪玉菌より多い環境にするには、どうしたら良いのでしょう…

 

その方法は2通りあります
【プロバイオティクス】と【プレバイオティクス】です

 

【プロ】か【プレ】か…
字が一文字しか違わないので、ややこしいのですが…σ(^_^;)
▼【プロバイオティクス】

善玉菌の代表である乳酸菌やビフィズス菌を生きたまま腸内まで届け、腸内の善玉菌の量を増やそうとする方法です

 

 

▼【プレバイオティクス】

腸内にすでに住み着いている善玉菌を元気にして増やそうという方法です

具体的には、腸内に定着している善玉菌にエサとなるものを与え、常在菌を活性化させます


実は、日本ではプロバイオティクスが広まっていますが、ヨーロッパ諸国では人体にすでに定着している善玉菌を増やす方法プレバイオティクスが高く支持されているんです…

 

 


私は【プレバイオティクス】派です
それは…
食事から乳酸菌やビフィズス菌を摂取しても、それを生きたまま腸に届けるのは中々難しいのが現実だからです

 

例え生きたまま摂取できたとしても、新たに定着させるということもまた難しく、効果が一時的であると言われています

 

それだったら、今、自分の中にいる善玉菌を元気にして、どんどん増やしていき、元気いっぱい働いてもらう方が良いかな…と私は【プレバイオティクス】に力を入れてます

 

 


でも、それは今の私の腸内環境が善玉菌優勢で、サプリとかはあまり好きではないので、今の自分にはプレバイオティクス】が合ってるので選んでいますが
人それぞれ腸内環境は違うので、自分に合うやり方もそれぞれだと思います

 

善玉菌優勢の環境を作っでいくには、どちらが良いか?
自分に合った方法を ぜひ見つけてみてください

 

 

発酵食品スペシャリスト【醸しにすと】
超(腸)スッキリ美人ナビゲーター
藤田 悠でした〜〜╰(*´︶`*)╯♡

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
リラクゼーションサロン悠
http://www.salon-you.net/
住所:神奈川県相模原市中央区淵野辺1-2-7
TEL:080-3511-6974
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ページ上部へ